TOYOTA車用 ラバー&ベアリング 品番:TCB11


TCB11 写真①
TCB11 写真①

TCB11 写真②
TCB11 写真②

TCB11 寸法図
TCB11 寸法図


価格:¥6,800/個(税・送料別)

このプロペラシャフトセンターベアリングに用いられるラバー&ベアリングは、70年代~90年代に製造されたトヨタの乗用車(カローラ、セリカ、コロナ、マークⅡ、クレスタ、スープラの一部や、デリボーイ等)のほとんどの車両に適合します。
(※ 一部適合しない車種もありますので、寸法及び形状をご確認の上、ご検討ください)

トヨタ車のセンターベアリングには、さまざまなブラケット形状を使用していますが、上記年代の車両に装着されているラバー&ベアリングの形状については、ほとんどが同形状です。

このラバー&ベアリングは、金属のブラケット部分を再使用し、ラバー&ベアリングのみを交換することで、現在では手に入らない廃盤のブラケット形状でも対応することができると共に、部分交換することでコストを抑えセンターベアリングを交換することができます。

※  TCB11を使用するには、ブラケットのスポット溶接一部をはがし、ブラケットを分離する必要があります。詳しくは、交換手順をご確認ください。





a:226 t:1 y:1