電気自動車用高圧電線

電気自動車、ハイブリッド車高圧電線


電気自動車やハイブリッド車の600V以下の高圧回路で使用されている架橋ポリエチレン絶縁高圧編組シールド電線(よく使用する2種類)を、1m単位で販売をいたします。


・電気自動車・ハイブリッド自動車の製作
・内燃機関を使用した車両から電気自動車への改造
・電気自動車・ハイブリッド車の改造に伴う駆動用電池の移設

上記のように、電池からインバータまでの配線を新規取付け、または延長などの加工が必要となる場合があります。
※1m単位で長さを指定しご注文いただけます。

駆動用電池移設に伴う改造申請も取り扱っております。


◆構造仕様

電気自動車用電線図 tume

15

◆定格温度 120℃〔連続耐熱温度〕



●電線用語
 
 シース :保護する目的で線心上又は線心より合わせ上に施した被膜
 素線数 :単線又はより線の個々の線の直径
 素線径 :より線の個々の本数
 絶縁体 :電圧に耐え電流が外部に漏れるのを防ぐため、導体上に施した層
 網組  :金属線・糸線・ナイロン糸・ガラス糸その他線状材料を線心の周囲に
      網状に施した構造
 持数  :編組における糸又は金属線のひとつの群中の本数
 打数  :編組における糸又は金属線のまとまりである群の数
 許容電流:与えられた布設条件で電線・ケーブルに特別な支障を与えることなく
      流すことのできる電流値

a:1770 t:1 y:1